S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

編集&ライティングユニット“おいしいしごと”です。ワイン、韓国、その他もろもろの情報をブログで書かせていただいてます。ちなみに、左のすずめが柴田、右が韓です。
by 01414510
       
韓国舞踊で4キロ減
a0112777_21493564.jpg

(写真は本人です。嘘、イメージです)

こんばんワイン、韓です。

突然ですが、私、やせました。

しかも4キロも。

いや、今まで太りすぎてたんです。

昨年末、心のスキマを埋めるようにお菓子を食べていたら、

あれよあれよという間に太り、自分史上最高値を記録。

「ああ、やせた〜い」と言いつつも、

特に食事制限はせず、夜な夜な柴田とワインを呑んでいました。

なのに痩せたんです。

ホワイ?

それは、今年から始めた韓国舞踊のおかげです。

韓国舞踊ってナニ? って感じですよね。

ここで説明すると長くなるので、興味のある方はググってセヨ。
(↑それでもライターセヨ?)

NHKで放映されてた「黄真伊(ファンジニ)」が踊っていた、

あの踊りですよ。韓国の伝統芸能です。


韓は、ひょんなご縁から、韓国舞踊の趙寿玉先生と出会い、

教えていただくことになって早半年がたちました。


足は三拍子なのに、手は二拍子

丹田に力を入れて動き続ける

骨を開いて、体いっぱいに空気を入れて膨らむ


など、最初は超難解な韓国舞踊の世界に、

心が折れそうになりましたが、てか一瞬折れましたが、

寿玉先生や、先輩オンニたちから熱いご指導をしていただき、

最近やっと踊りが楽しくなりました。



そんでふと気づいたら、なんかほっそりしてるじゃないの!

それもそのはず。

寿玉先生の情熱的指導は、1レッスン約3時間。

すげーつらいの。次の日とかバキバキの筋肉痛なの。

踊ってる最中とか、回りすぎて吐き気とかすんの。

でも、頑張って通いました。楽しいから。

さらにこの夏、今までのサボリ(5&6月は例の本の制作のため
練習に通えず)を取り返すべく、

週2ペースで通っていたら、あれよあれよという間に体が変わったのです。



過去、ジム通ったり、加圧やったり、断食道場いったり、

グローバルダイエットやったり、豆乳クッキー食べたり、いろいろやりましたが、

食事制限せず、つらい運動でもなく、

楽しく踊ってたらやせてちゃった☆ なんて経験初めてなもんで、

ついこちらに書かせていただいた次第でございます。

もし韓国舞踊に興味のある方は、

趙寿玉先生のHPを見てみてください。
http://www.amy.hi-ho.ne.jp/kisun/

ただし、ダイエット目的で入門しちゃったら、後悔するセヨ。
[PR]
by 01414510 | 2009-08-04 21:50
<< 【多謝】 絶賛★発売中! 本が出ました >>


以前の記事
カテゴリ
ライフログ
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧